カテゴリー

« しらさぎ森林公園の花菖蒲 | トップページ | 裸押合い祭り »

2007/02/22

たくましき居候たち

Noko


うちの縁の下には毎年入れ替わり立ち代りいろいろな猫たちが住んでいます。縁の下で生まれてそのままうちの住人になった猫もいます。毎年冬になると寒さが厳しくかわいそうなのですが、今年は暖かいので猫たちにとってはラッキーだと思います。

ただ最近感じるのは、縁の下から、うちの住人になる猫がたまにいるのですが、猫エイズとか白血病に感染している猫もたまにいます。猫たちには何の罪もないので他の猫とは隔離して生活してもらいます。心無い飼い主が生まれたといっては捨てるので、野良猫が増えていきます。そこで猫同士、病気をうつしあってしまうのです。いつも何とかならないものかと考えますが、個人の力ではいかんともし難く、残念に思っています。

今日の写真は、排水溝に子猫が2匹顔を出したので、すかさず撮影しました。実はもっと可愛い写真があったのですがいまいちピンボケです。AFの良いカメラが欲しいと思っています。

« しらさぎ森林公園の花菖蒲 | トップページ | 裸押合い祭り »

動物たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しらさぎ森林公園の花菖蒲 | トップページ | 裸押合い祭り »