カテゴリー

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月に作成された投稿

2007/08/23

Nikon D3 発表おめでとう!!

Pic_001

Nikonから今日8月23日13時、フルサイズデジタル1眼レフ、D3が発表されました。
そのスペックは前回のブログで通りすがりのニコン爺さんが予告された通りの内容でした。心から万歳です!(^^)!

Nikon D3は12.1メガピクセル 35mmフルサイズCMOSセンサー搭載、ISO感度は200~6400ですが1段の減感が可能ですのでISO100から使えるようです。またD3はDXフォーマットレンズを装着すると自動的に510万画素のDXフォーマットカメラとして使えるようです。また、D3はライブビューが使えますのでDR-4の出番は少なくなってしまうように思います。ただD3のフォーカスポイントの並び方を見ますと中央に密集しておりますので、ダイナミックAF時にその真価が試されるように思います。D3のフォーカスポイントは51点と11点が選択できるようですので、被写体によって使い分けることになりそうです。これまでの高感度時のノイズ問題は大幅に改善されてるようにアナウンスされていますので非常に楽しみです。Nikon D3の価格も実売で60万円を切るようですし、今から資金繰りで大忙しになりそうです。

ここまでくると、早くD3の実写サンプルが見たくなります。周辺光量の問題、バッテリーの持ち、画質等々・・・。しばらく、気持ちが高ぶって寝れそうにありません、NikonnD3が発売される11月が心から待ちどうしく思います。

(上記の画像はNikonのホームページからです)

2007/08/19

F6+アスティアのポートレイト・・・Nikon D3登場!?

Image0001

3年位前に弥彦で撮った写真です。
機材はF6+75-200/F2.8+アスティア。ポートレイトの常套機材でした。これ以降D200が自分の標準機になると、ポートレイトの撮影頻度はグッと少なくなりました。APS-Cサイズだと、85/1.4とか75-200/2.8、105/2.8MACROなどでモデルを狙ったときのウォーキングディスタンスが、どうしても馴染まなかったのです。

下記のブログでNikonに関する大変な情報が流れていました。
待ちに待ったNikonのフルサイズ機、D3の発表です!!
これでまたポートレイト撮影の意欲が沸いて来るような気がします(^^;;
ポートレイトをデジタルでも同じ環境で撮影したいという願望は何時も心の奥底に沸々と煮えたぎっておりました。
心から待ち望んだNikon D3の登場です。驚くべきスペックですが、いったい幾ら位でしょう。今はただ23日の発表を首を長くして待つのみです。

NIKONに関する噂のブログ「きになったコト」

NIKON、新機種の発表は23日13時から、都内で発表会が行われます。
ボディは2機種。
 D3 FXフォーマット(フルサイズ) 12Mpixel ニコン製CMOS
    秒9駒 DXクロップ時 秒11駒
    ISO 200~6400 Lo 1(ISO 100相当) Hi 1(ISO 25600相当)に設定可能

 D300 DXフォーマット 12Mpixel CMOS
    秒6駒 バッテリーグリップ使用時 秒8駒(クロップ無し)
    ISO 200~3200 Lo 1(ISO 100相当) Hi 1(ISO 6400相当)に設定可能

両機種とも AFエリアは、51点 クロス15点
ライブビュー可能。ライブビュー時は、コントラストAF可能

レンズは5本。
 AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G
 AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G
 AF-S VR Nikkor 400mm F2.8G
 AF-S VR Nikkor 500mm F4G
 AF-S VR Nikkor 600mm F4G

2007/08/18

山本山のひまわり

Img0571
小千谷市山本山のひまわり畑です。
ここのひまわりは津南のひまわり畑のひまわりより小型で可愛いひまわりです。山本山のひまわりは一個一個の大きさでは津南のひまわり畑に負けますが、畑の規模は勝るとも劣りません。心を和ませてくれるのは山本山のひまわりです。現在満開真っ盛りです。是非訪れてみてください。7、8台止められる駐車場と小千谷を一望できる展望台があります。ここからの風景も見ものです。

今日の撮影はNIKON D200 macro105vr 18-200vr 10fisheye sigma12-24 を持っていきました。

2007/08/17

津南町ひまわり広場

Himawari2

16日は津南のひまわり広場に行って来た。
三条燕から高速に乗り、越後川口で下りて津南までまっしぐら、およそ50分の道のりだ。このひまわり畑は、中津川橋のたもとから、段丘をあがった沖の原台地にある、3・5ヘクタールの畑の中に、約30万本ものひまわりが咲き誇るとのこと。第1畑から第3畑まで時期を変えて7月下旬~8月中旬まで、ひまわり達はさんさんと真夏の太陽を浴びて、力強く咲き誇る。
津南地元の係りの方々の誘導に従い、駐車場に入ると目の前がひまわり畑。観察台も用意され写真撮影にも大変配慮がなされている。
今回の撮影はNIKON D200、VR105MACRO、シグマ12-24、NIKON FisyEye10等を持参した。今回はバタバタした中での撮影だったので、次回はじっくりと撮影を楽しみたいと思う。

2007/08/15

さわやか市場にひまわりは無かった

1 2_2 3
新潟県岩室、さわやか市場の現状です。
ここは以前大変立派なひまわり畑だったようです。(下記リンク参照)
岩室「さわやか市場」のひまわりに関する文章
岩室「さわやか市場」2003年の写真(新潟見どころナビ内のページ)
15日朝、早起きして津南のひまわりを撮影に行こうと思っていたのですが、眠さの誘惑に負け(^^;;以前より考えていた岩室の「さわやか市場」へ行ってみることにしました。農道9号線を走ると見えてくるという話でしたが行けども行けどもそれらしきものは見えてきません。やっと見つけたさわやか市場の現状は上記の写真です。
大変残念でしたが何か事情があったのでしょう。がっかりして家路につきました。


2007/08/14

マクドナルドのグリドル

Mac Guridoru_2

8月13日の朝は久しぶりにマクドナルドに行った。
朝メニューと言うことでグリドルのソーセージ&エッグ・チーズセットを頼んだ。私の好みかもしれないが、グリドルの味バランスは許せない。マクドナルドは厳しく品質管理されたアメリカ産ソーセージと謳っているが、ソーセージと言うよりほとんど密度の薄いさつま揚げかはんぺんのようなものに、目玉焼きが乗って、溶けるチーズを一枚加え、メープルシロップぶっかけてマフィンではさんだもの。許せない味バランスで、グリドルは最後まで食べれなかった。口直しと思ってハッシュポテトをかじったら脂ぎってて口の中は油まみれだし、アイスコーヒーがせめての救いだった。
マクドナルドはモスバーガーに完璧に水をあけられたと聞いているが、これでは当たり前、当然の結果だと思う。マクドナルドにはグリドルなどではなく、もっと真面目に直球勝負で美味しいハンバーガーを追求して貰いたい。

2007/08/11

かつ一よ、お前もか!?

Teisyoku_2 Katudonn_3

左は、国道8号線沿いにあるトンカツ専門店「かつ一」のロースカツ定食(大)です。肉の重さは250gです。さすがに食い応えがあって、腹いっぱいになります。肉は良く叩いてあるのか、箸でも切れます。味も臭みなく、豚肉の美味しさ満点です。是非一度ご賞味ください。

ただし、右のランチサービスのカツ丼はいけません。肉の質が明らかに左の定食のものと違います。硬く、臭いもあります。今回のカツ丼だけが外れたのかもしれませんが、ランチサービスと通常品で素材を使い分けているとしたら、大変残念な話です。以前、かつ一ではランチサービスというものがなく、通常品のみだったような気がしますが、価格を下げるための経営戦略でしょうか。しかし、ランチタイムは、ほとんどの方がランチサービスをオーダーします。その方々がこの肉を食べてかつ一を判断するならば、かつ一にとって百害あって一利なしです。私の思い過ごしならいいのですが、よくよく考えて食を提供すべきだと思います。
再訪時に期待します。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »